野口哲哉展 ― THIS IS NOT A SAMURAI ―

作者紹介

野口哲哉

野口哲哉

Tetsuya Noguchi

1980年、香川県高松市生まれ。2003年、広島市立大学芸術学部油絵科卒、05年同大大学院修了。「鎧と人間」をモチーフに、 樹脂やアクリル絵具を使って彫刻や絵画作品などを制作する。
2016年、香川県文化芸術新人賞受賞。主な個展に、「野口哲哉展-野口哲哉の武者分類図鑑-」(練馬区立美術館、アサヒビール大山崎山荘美術館)、「中世より愛をこめて」(ポーラ ミュージアム アネックス)、「鎧ノ中デ-富山編-」(秋水美術館)。著書に「侍達ノ居ル処。」(青幻舎)、「野口哲哉作品集 〜中世より愛をこめて〜 From Medieval with Love」(求龍堂)。
CHANELやAudi Japanなどの企業とコラボレーションした作品も制作。2015年には羽田空港国際線ターミナルでアートディレクションを手掛けた。